Blog
ブログ

【#05】ベン斉藤 / 3rd Album 撮影レポート

いつも「feel at home Music」をご利用いただき、誠にありがとうございます☆

8月下旬のお話になりますが、シンガーソングライター「ベン斉藤」さんの3rd Album「開けてみればベン斉藤」のジャケット撮影を行いました!

以前のレポート(#03)でもご紹介させていただきましたが、神奈川県は横須賀市の京浜急行「三浦海岸駅」から徒歩10分ほどにある海沿いのオシャレなお店「ナツメグカフェ」さんにご協力いただき、撮影をさせていただきました♪

「なるべくお店へご迷惑をおかけしないように」とお店がオープンする前の早朝の撮影となり、関係者は5時半には現地に集合☆カメラマンにはいつもお世話になっている「コセリエ」さん、またベン斉藤さんのご友人「寅田 真生」さんにも撮影にご協力いただきました!

8時30分には完全撤収というお約束ではありましたが、事前にコセさんと構図の打ち合わせをしていたこともあり大きなトラブルもなく、終始和やかな雰囲気でスムーズに撮影は進んでいきました^^

途中、撮影の小道具をマスターにお借りしたり、自前の小道具を使って某カットの撮影に挑んだり、太陽の光との勝負(時間との勝負)もありましたが、ベン斉藤さんの朗らかさとコセさんの穏やかさが相まって、柔らかい時間の中で撮影を進めることができました♪

寅田さんには『とても重要なこと』をご協力いただき、本当に感謝しております☆ファンの皆様には商品CDをお手に取っていただいた時に、その意味が分かる要素となっております。音楽ダウンロードサービスやサブスクリプションサービスでは分からないため、ぜひ商品CDをお買い求めいただきたく思っていますm(_ _)m

『とても重要なこと』のヒントは作品タイトル「開けてみればベン斉藤」に隠れています!!皆さん、何だと思いますか!?他のミュージシャンの方ではあまり見ないことをやっていますが(同様なことを違うコンセプトでやっている方が一組いますが)、その辺りも含めて楽しんでいただければと思っております^^

撮影終了後、ベン斉藤さんとマスターのご厚意で朝食を頂戴しました☆先日のミーティングの際はお昼の時間に伺ったのでランチメニューをいただきましたが、この日はモーニングメニューをいただきました♪

マスターは1995年にメジャーデビューしたロックバンド「ザ・サーフコースターズ」の初代ベーシストを務められているミュージシャンなのですが、ベースだけでなく料理も出来るマルチな方☆三浦海岸へお越しの際はぜひ「ナツメグカフェ」にお立ちよりください!

この記事を書いている時点で残すところ、ジャケットデザインとプレス作業となります♪おそらく記事がアップされる頃には全ての情報が揃っている頃かと思います☆現時点では先行してデザイナーさんともやり取りをしており、9月上旬よりジャケット制作にも着手し始めております☆ベン斉藤さんの3rd Album「開けてみればベン斉藤」、10月27日(水)のリリース予定で進めておりますので、商品完成まで今しばらくお待ちくださいm(_ _)m

今後ともfeel at home Musicをよろしくお願いいたします☆(文/村瀬 宏志)


〇ナツメグカフェ web site
〇ナツメグカフェ Twitter

ブログ一覧

Contact
お問い合わせ

ご依頼・スタジオご予約・お問い合わせは、お電話またはメールフォームより承ります。
各種SNSからも受付中。お気軽にご連絡ください。