Blog
ブログ

【#01】JUK-CHO / 配信シングルRECレポート

いつも「feel at home Music」をご利用いただき、誠にありがとうございます☆

今年の5月より動いておりました「JUK-CHO」さん初の音源制作について、レポートを書いていきたいと思います!

普段は趣味でギターを弾き語っている「JUK-CHO」さんですが、この度ご縁がありまして当スタジオでオリジナル曲のアレンジ、およびレコーディングを担当させていただくことになりました☆

これまでにオリジナル曲をたくさん書かれているご様子でしたが、「音源にするならまずこの二曲が良い」というご希望があり、5月に簡単に楽曲を聞かせていただき、6月に入ってから各曲の細かいコードやメロディ、歌詞や構成の確認をさせていただきました♪

ご本人は常に謙遜されていて「同じようなコード進行で曲が似ているかも…」と仰っておりましたが、アレンジをする際リハモ作業(コードを付け直す作業)も行っているので、メロディはそのままでハーモニーだけを変更させていただく許可をいただき、原曲のイメージを壊すことなく歌詞の意図も汲み取ったコード進行へ書き直しをさせていただきました☆もちろん、その都度コードの確認をさせていただき、アレンジの前段階としても大変ご満足をいただきました^^

6月下旬から本格的なアレンジ作業に入り、一曲はフルアレンジをご希望なのでドラムパターンを作成しドラマーと共有☆生音に差し替えるレコーディングは後日となったため、まずは打ち込みのドラムの音を基にベース、アコギ、エレキギターのレコーディングを順次行っていきました♪

この曲は「壮大なイメージ」「グッとくる感じ」「聴いてくれた人が元気になるように」とのご希望を伺っていたので、他にもピアノと弦楽器を入れてドラマチックに仕上げていく予定です!

もう一曲はピアノ弾き語りのシンプルな編成になっていますが、歌に込めた思いを伺って思わず涙腺が崩壊。イントロのフレーズから最後の音まで、当スタジオとしてはその思いを最大限に汲み取って描いたつもりです。JUK-CHOさんにも大変ご満足いただき、当スタジオも嬉しい限りです♪

当スタジオをご利用のお客様には第一線の現場を経験しているミュージシャンから、初めて楽器に触れる方まで幅広くいらっしゃいます。特に初心者や趣味でやられている方は「自分の曲は拙くて…」「コードのバラエティが少なくて…」と仰られる方が多いのですが、楽曲に込められている想いや気持ちというものは、年齢や性別、音楽歴に関係なく皆様一人ひとりに存在する心だと思っております。

当スタジオの経営理念にあるように私共は「想いをかたちにする。」を大切に、皆様のお気持ちや願いを音やメロディ、言葉に変えるお手伝いをしております。今回のJUK-CHOさんの楽曲もその思いに応えられるよう、精一杯の対応をさせていただいております♪

本作、9月~10月には配信リリースできるかと思いますので楽しみにお待ちください!

今後ともfeel at home Musicをよろしくお願いいたします☆(文/村瀬 宏志)

ブログ一覧

Contact
お問い合わせ

ご依頼・スタジオご予約・お問い合わせは、お電話またはメールフォームより承ります。
各種SNSからも受付中。お気軽にご連絡ください。